この商品をショッピングバッグから削除してもよろしいですか?

    Cancel

    OK

    1. TOP
    2. ブランドについて

    Daniel&Bob(ダニエル&ボブ)について

    Daniel&Bob (ダニエル&ボブ)は1976年にイタリアのフェラーラで創業したレザーバッグブランド。
    当時の世界的なヒッピームーブメントのさなか、仲間の為に作った手作りのベルトがすべての始まりでした。

    その後、バッグや革小物へとコレクションは広がり、“ジョシュア”、“ジャスミン”、“クロドーロ””オテッロ”とブランドの顔ともいえるベストセラーが誕生し、創業から40年を経た今もなお進化を続けています。

    DESIGN

    「独自の洗練されたデザイン」これこそがDaniel&Bobを一躍本物志向の人に愛されるブランドへと押し上げた大きな力です。

    Daniel&Bobにおけるデザインというのは、クリエイティブでありながら、機能的で使いやすく、飽きのこないシンプルなものだと考えられています。

    この独創的かつ普遍的な魅力あるデザインを生み出すために、クリエイティブな試行錯誤が幾度も繰り返されます。

    デザイナーは素材に触れながら発想し鉛筆を走らせ、職人は妥協なきモノづくりに中で新しいアイディアを生み出し、デザインは進化していきます。

    イタリアの高いデザイン性とクラフツマンシップを融合し、ライフスタイルを豊かにするレザーグッズを提供し続けることこそが、Daniel&Bobというブランドの本質です。

    CRAFTSMANSHIP

    Daniel&Bobの高い品質は、創業者Andrea Bortolotti(アンドレア ボルトロッティ)のスピリットを受継ぎ、メゾンブランドが求める厳しい基準をも日常とする高い技術を持った職人達の細部に至る丁寧な仕事=クラフツマンシップによって支えられています。

    “ジルハンドル”と呼ばれるDaniel&Bobのブリーフに使われるハンドルもその一例です。一切芯地を使わない三層のレザーを手縫いで仕上げた肉厚のハンドルは、握ると手にしっくりとなじむよう計算されています。この独特の感覚は握るたびに感じ取ることが出来、そして年月を重ねるごとに味わいの深まる品質の証です。

    SPIRIT

    当時の世界的なヒッピームーブメントの最中、友人宅のガレージで仲間の為に作ったベルトがすべての始まりでした。

    その後口コミで増えるリクエストに応える形でアイテムが拡がっていく中でも変わらなかった思い。

    “自分の感性に合うものだけをじっくり選び、シンプルな生活を楽しむような人に長く愛されるモノをつくりたい。

    そして、それを手に入れることによって、自分のスタイルを再発見出来るようなモノを提供したい。

    ”創業者Andrea Bortolottiの言葉に代表されるこの情熱こそが、Daniel&Bobを今も特別なものにしています。

    The TOWN

    デイリーライフを豊かにする上質なレザーグッズとして、ヨーロッパの本物志向の人々から熱狂的に支持されているDaniel&Bobは1976年、創業者のAndrea Bortolottiらにより、イタリア中北部の街フェラーラで生まれました。

    ルネサンス期に文化的中心の一つとして栄え、当時を彷彿とさせる街並みが世界文化遺産として登録される一方、イタリアをリードする建築学部で知られるフェラーラ大学を持つこの街には、活気があり、歴史的価値とそれを変革する事の何れもを尊重する豊かさと柔軟さがあります。

    MATERIAL

    Daniel&Bobがその工場を持つFerrara(フェラーラ)はフィレンツェを首都とするトスカーナ州にあるサンタクローチェ、そしてベニスを首都とするベネト州にあるヴィツェンツァというイタリアンレザーの2大産地の中間に位置しています。

    我々が扱う素材達も、この二つに地域に根差した信頼できるタンナーやプリンター達との密な協力関係の下、常に妥協のない試行錯誤を重ねながら開発/ブラッシュアップされています。

    RODI(ローディ)

    日本進出時に話題となった定番素材で、サンタクローチェの革職人が、多くの手作業の行程を経て、ダニエル&ボブ社の為だけに作り上げるエクスクルーシブ素材RODI(ローディ)。 通常よりも時間をかけておこなわれる手絞り作業によってのみ得られる独特のシワ感と、伝統的なベジタブルタニング(草木鞣し)と手塗りによって得られる深い色目と艶感は多くのファンを魅了してやみません。

    RODI(ローディ)商品はコチラ

    ALCE(アルチェ)

    ALCE(アルチェ)と呼ばれるシボ革に贅沢にスウェードを貼り合せたDaniel&Bobのオリジナル素材です。 スウェードを貼り合せる事により、シボ革にも柔らかいシボ革の風合いを残しつつ、しっかりとしたハリが生まれ、構築的なモデルを際立たせます。 伝統的なベジタブルタニングの素材(ALICANT)などに比べて、メンテナンスも簡単で、気遣いなく、Dailyにお使いいただける素材です。豊富な色バリエーションも魅力。

    ALCE(アルチェ)商品はコチラ

    ALCE CAMO(アルチェ カモ)

    シボ革にスウェードを貼りあわせたDaniel&Bobのオリジナル素材/ALCE(アルチェ)にカモフラージュ柄をプリントしたALCE CAMO(アルチェ カモ)。オリジナルのパターンに、Daniel&Bobらしい大人なダークトーンのプリントを施した新提案です。素材の上品な柔らかさやハリ、使いやすさはそのままに、抑えたトーンはオフタイムだけでなく色々なシーンにマッチします。

    ALCE CAMO(アルチェ カモ)商品はコチラ

    ALCE sports(アルチェスポーツ)

    人気のシボ革、ALCE(アルチェ)素材をシンプルに一枚仕立てしたスポーツラインです。 軽くて柔らかなシボ革にリボントリミングを併せた大人らしいカジュアル感と、適度なハリ感による質感が程よいバランスで、 様々なスタイルにフィットする新ライン。 新しいアイテムのチャームと相性のよい外付けのフックが配色のトリミングと共にアクセントになって、モダンな印象です。 アイボリー×ブラック、グレー×ブルー、ブラック×ベージュのすっきりしたカラーコンビも魅力です。

    ALCE sports(アルチェスポーツ)商品はコチラ

    ALICANTE(アリカンテ)

    伝統的なイタリアンレザーの聖地サンタクローチェでも限られたタンナーが加盟を許されるイタリアベジタブルタニング協会に加盟したDaniel&Bobの提携工場で生産されるベジタブルタニング(草木鞣し)素材です。 Cuoioとして括られるベジタン素材の中で、特に素材の柔らかさを出す加工を施した発色の綺麗な素材です。 ベジタン素材故にメンテナンスに注意が必要ですが、こまめに手入れをするほど、美しい経年変化を見せ、艶を増す、革好きな方の為に選ばれた素材です。

    ALICANTE(アリカンテ)商品はコチラ

    SUEDE(スエード)

    ダニエル&ボブのスエードは発色の綺麗な事で知られているトスカーナ地方のスエード専業のタンナーで鞣され、染色されています。 その素材の特徴から完全に色落ちを防ぐ事はできませんが、doppia cintura(ドッピャチントゥーラ)と呼ばれる丁寧な染め方により、発色の美しさはそのままに色落ちを最小限に抑えています。

    SUEDE(スエード)商品はコチラ

    CANVAS(キャンバス)

    Daniel&Bobのキャンバスは目のしっかりと詰まった帆布と言われるヘビーキャンバスです。このキャンバスをクオイオや、アリカンテシリーズ同様、ライニングを使わない一枚仕立てで作っている為、非常に軽く、かつ、しっかりと型崩れのしにくいのが特徴です。トリミングにはしっかりとした肉厚のベジタン素材を使っていて、耐久性も十分です。ネイビーやブラックのキャンバスにはそれぞれ共色のトリミングですっきり見せる一方、カーキや、生成のキャンバスにはタンと呼ばれる革のナチュラルカラーを使ったり、生成キャンバスに紺色のコントラストの効いたトリミングを使ったもの、マスタードのキャンバスには生成のレザートリミングを使ったものなど、豊富な色の組合せも魅力の一つです。

    CANVAS(キャンバス)商品はコチラ